<< 25年度が始まりました! | main | 幼児教育が人生に与える影響 >>
子どもの環境
先日ある本の中で素敵な詩を見つけたのでシェアします。

 
子どもは大人の鏡  ドロシー・L・ノルテ

子どもは、批判されて育つと 人を責めることを学ぶ

子どもは、憎しみの中で育つと 人と争うことを学ぶ

子どもは、憐れみを受けて育つと 自分をかわいそうだと思うようになる

子どもは、馬鹿にされて育つと 自分を表現できなくなる

子どもは、嫉妬の中で育つと 人をねたむようになる

子どもは、ひけめを感じながら育つと 罪悪感を持つようになる

子どもは、辛抱強さを見て育つと 耐えることを学ぶ

子どもは、正直さと公平さを見て育つと 真実と正義を学ぶ

子どもは、励まされて育つと 自信を持つようになる

子どもは、ほめられて育つと 人に感謝するようになる

子どもは、存在を認められて育つと 自分が好きになる

子どもは、静かな落ち着きの中で育つと 平和な心を持つようになる

子どもは、安心感を与えられて育つと 自分や人を信じるようになる

子どもは、まわりから受け入れられて育つと 世界中が愛であふれていることを知る

あなたの子どもはどんな環境で育っていますか?

とても考えさせられる詩です。保育、教育をしているようで、実際は自分自身の姿が子どもに映し出される。それを思うと、成長させてもらっているのはどちらなのか。自分自身の保育のあり方を考えさせられます。


| コラム | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ken8105.hatonoko.com/trackback/7
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES